top of page

グッドバッファー (Good’s Buffer)

グッドバッファーはライフサイエンス、製薬関係分野での細胞生物学、分子生物学研究、また工場の生物製剤生産など広く扱われています。これらのバッファーは細胞培養に毒性がなく、生理学的なpH近くにpKaが存在します。全てのバッファーは少なくともウルトラピュアグレードで、高純度と高溶解性、そして低重金属、デオキシリボヌクレアーゼとリボヌクレアーゼとプロテアーゼ活性を除去しています。
アンカー 1

可溶化剤(Detergent)

両イオン性界面活性剤はタンパク質の溶解抽出や分離の工程で広く用いられています。これらの可溶化剤はウルトラピュアグレードで、高純度と高溶解性そして低重金属という特長を持っています。

バルクサイズバッファー・可溶化剤

すべてのバッファーにおいて、バルク対応可能です。
詳細については​、お問合せください。
bottom of page