グッドバッファー (Good’s Buffer)

グッドバッファーはライフサイエンス、製薬関係分野での細胞生物学、分子生物学研究、また工場の生物製剤生産など広く扱われています。これらのバッファーは細胞培養に毒性がなく、生理学的なpH近くにpKaが存在します。全てのバッファーは少なくともウルトラピュアグレードで、高純度と高溶解性、そして低重金属、デオキシリボヌクレアーゼとリボヌクレアーゼとプロテアーゼ活性を除去しています。