抗Hisタグ ウサギ ポリクローナル抗体

抗Hisタグ ウサギ ポリクローナル抗体

  • 抗Hisタグ ウサギ ポリクローナル抗体

    抗Hisタグ ウサギ ポリクローナル抗体

    Anti-6xHis Tag Rabbit Polyclonal Antibody

     
    抗His
    ウサギ・ポリクローナル抗体
    濃度:1 μg/μl
    保存:-20℃
     

    ■ 概要

    オリゴヒスチジンタグタンパク質は、タンパク質のN末端やC末端に、ヒスチジン6残基を付加して発現されます。 遺伝子組み換えタンパク質は、固定化金属イオンアフィニティークロマトグラフィーと呼ばれる手法で、金属イオン(一般的には親和性が高いニッケル)と結合させることにより、精製することができます。 精製タンパク質の解析は、6xヒスチジンに対する抗体特性を用いて、ウェスタンブロット法(WB)や免疫沈降法(IP)などの手法で行われています。

     

    ■ アプリケーション

    ウェスタン・ブロット法(WB):1,000~10,000 希釈倍数

    ELIZA法:2,000~20,000 希釈倍数

    免疫沈降法(IP):500~1,000 希釈倍数

     

    ■ 抗原

    ウサギ・ポリクローナル抗体は、卵白アルブミン(OVA)にコンジュゲートした6xヒスチジンにより産生した。

     

    ■ 内容および保存

    抗His ウサギ・ポリクローナル抗体

    構成:液体(50%グリセリン含有)

    濃度:1μg/μl

    内容量:R4-TP1111100・・・100μg

    保存:4℃(短期間) 長期保存は-20℃で行ってください。凍結・融解の繰返しは避けてください。

アクセス

〒103-0013

東京都中央区日本橋人形町3-1-11 NNTビル3F

お電話&ファックス

TEL:03-3660-0131
FAX:03-3660-0133

連絡先

     recenttec.co.jp